朝酌

統計情報
社会資源
地域の名所・みどころ
施設情報・店情報
地域の歴史
住民意識チャート
調査日 2015/06/30 2016/07/31 2017/08/31 2018/08/31
人口 2,0131,9841,9881,949
世帯数 748745766772
65歳以上人口 703713717711
高齢化率 34.92%35.94%36.07%36.48%

出典:Matsueオープンデータバンク(http://mob.tpj.co.jp/mob/no_login

買い物できるところ(スーパー・小売店)
金融機関
郵便局

松江朝酌郵便局

交番・駐在所・消防

朝酌駐在所

公共施設(集会所含む)

朝酌公民館

公共交通機関・民間交通機関

ひかり福祉ハイヤー

教育・子育て機関

朝酌小学校

朝酌幼稚園

児童クラブ 朝酌

松江市立女子高校

医療機関

くるみ歯科医院

松江東健康クリニック

わかくさクリニック

公園・運動場
高齢者福祉施設
障がい施設・その他
道の駅・拠点店舗
アミューズメント
お宝発見・ミュージアム
神社・寺・城
伝統行事
温泉

新規に施設を登録する

IMG_3812.JPG/

施設名 マツダオートザム松江
地域名 朝酌
カテゴリ 暮らし・住まい
投稿者 大吾郎
投稿日 2016/09/11 14:10
コメント

地域の皆様のおかげさまで創業45周年を迎えました。
"クルマ”を通じて皆様のお役に立てますよう
営業・サービス共に日々研鑽しています。
ご来店お待ちしています!!

地域の写真 朝酌地域の歴史
朝酌津田かぶ.jpg/
朝酌は宍道湖から中海に流れる大橋川に接し、北側には嵩山・和久羅山、さらには遠く島根半島の山並みを望んでいる。地区内には、古(いにしえ)から絶えることなく湧き出る清らかな水の目無水(邑美の清水)、大井、福富、朝酌の清水等がある。その湧水に支えられて古代から稲作が盛んであり、農業を中心とする人々の営みがあった。
矢田地区では漁業、大井地区では窯業も盛んであった。そのくらしの様子は出雲風土記に詳細に記述され、朝酌の人々の生活を知ることができる。 当時、出雲地方の行政の中心であった出雲国庁(松江市大草町)や熊野大社から島根半島にいたる南北のルート(官道)が「矢田の渡し」を経て通っていた。南北のルートと東西に流れる川(大橋川)が交わる地点が朝酌の地である。
当時の人々の生活の証として朝酌各地には魚見塚古墳、岩屋古墳、旧朝酌小学校校庭古墳、廟所古墳等の古墳がある。また、近年、キコロジ遺跡の発掘調査、魚見塚古墳・廻原古墳等の再調査が行われた。
(朝酌公民館 まち歩きマップより)
観光・商業施設 3.0
金融機関 3.0
公共施設 3.0
公共交通機関 3.0
教育・子育て 3.0
医療機関 3.0
高齢者福祉 4.0
障がい施設他 3.0
投票者数 1