カフェ太郎ファミリー

カフェ太郎(18才)

物語の主人公 [得意分野] 食べ物全般

まじめで、丁寧語をつかう反面、好奇心旺盛で食いしん坊。

自分探しの旅に出ることが好き。

カフェ次郎(15才)

[得意分野] スポーツ、本、映画

無口、ワンワードで語る口調があらい。本、映画が好き。

早くから独立心をもち、与えられた事は、必ずまっとうするタイプ。

カフェりん(12才)

[得意分野] スィーツ、雑貨、小物

おしゃべり好き、おしゃれさん。適当な発言が多い。

ウィンドウ・ショッピングが大好きで、いつもうろうろしている。

カフェ母(38才)

[得意分野] 芸能全般

カフェじぃ&カフェばぁのカフェを手伝っている。

子供たちに的確なアドバイスをおくる反面、めんどくさがりでお笑い大好き。

カフェ父(40才)

[得意分野] 音楽、つぶやき、お酒

福祉の仕事をしている。

頑固で我が家のルールにこだわる。

音楽とお酒をこよなく愛する。たまに、カフェ母に叱られている。

カフェbaby(5才)

[得意分野] いやし言葉の発信

かわいい言葉や子供の発言をする。

ミルク、プリン、アイス大好き。

たまに、非常に核心をついた発言をし、みんなを驚かせる。

カフェじぃ(70才)

[得意分野] 地域情報

カフェを経営している。

お店でお客さんとの世間話が大好き。

仕事をしないで、ばぁに叱られている。

カフェばぁ(73才)

[得意分野] 秘密

カフェの調理を担当している。

昔ながらの家庭の味をモットーに、丁寧な仕事を心がける。

夜頼まれると、たまにお店を開け、カフェバーを営業する。

ばぁのパワーが、廻りのみんなを元気にしてくれる。